HOME > ソリデアのサイズ・着圧値

ソリデアのサイズ・着圧値

ソリデアのサイズ選びの目安は、上のサイズ表を用いて身長と体重のグラフからご自身にあったサイズをお選びいただくのがベストです。
現在の身長軸と体重軸が交差する領域にサイズが記載されておりますので、そちらのサイズ着用をお勧めいたしております。。
また、ご自身のスタイルにより身長軸と体重軸のどちらを優先するべきか迷いが生じた場合は、体重軸をベースにご選択ください。。
ご愛用者の方によっては、ワンサイズ上のサイズをご希望なさる方もいらっしゃいます。例:163cm, 56kg 、サイズ表ではMサイズだが、MLサイズを使用

ソリデア公式ウェブストアでご紹介する多くの商品は、段階着圧設計を施しております。段階着圧設計とは、むくみケア、リンパやめぐりアップへのアプローチを目指し、アイテムの着圧値を各部位のポイントごとに段階的に変化させているつくりのことです。例えば、レッグウェアの場合、足首から上へいくほど段階的に着圧値が低くなる設計のことを表しています。

着圧ウェアはどの着用部分でも、専門的な総称を弾性ストッキングと呼び、着用部位によって最適な段階着圧設計に基づき考案されています。
しかしながら、実際には段階着圧設計が施されているとはいっても、着圧値の専門的な数値を設けていないものも多く存在しているようです。
ソリデアが生まれたヨーロッパの脚用弾性ストッキングは、CEマークをパッケージに表示するうえで、欧州医療機器指令(MDD)93/42/EECのもと、医療機器として適合、デニールに応じた段階着圧ポイントやその数値(mmHg)を専門的に定めており、ソリデアのレッグウェアはそれに適合しております。

公式ウェブストアでは、段階着圧設計を施したアイテムには着圧値mmHg(hPa)を商品ページに記載しておりますので、是非ご購入の際のヒントになさってください。

Copyright© SOLIDEA JAPAN co.,ltd .All rights reserved.